園内研修実施。(誤嚥時の対応について)

職員対象の施設内研修を毎月行っています。

今月は「喉に物が詰まった時の対処方法」です。

つくし園も利用者さんの重度化と高齢化が進んでいます。

利用者によっては、刻み食やとろみ剤など使用して

誤嚥対策を行っています。

しかし、時に予想出来ない事も起こってしまう事もあります。

万が一喉に物が詰まった時の対応が重要となります。

緊急事態になった時に適切な対応が出来なければなりません。

その様なことで今回は、周南市の消防署員さんに

講師をしていただき誤嚥対策等について学びました。園内研修

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA